緑と翠

自然(風景・植物・動物(野鳥含む))中心、その他諸々の写真ブログです。 ◆ブログ内のコンテンツの転載は禁止します。◆

Sort by 機材

Category: 機材   Tags: 機材  レンズ  

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

沼の手前で徐行中。けど、動物園写真と言えば、やっぱりこれでしょ。(猫に小判、豚に真珠、・・・)。
鳥撮りにはちょっと短いけど、1.4×テレコン付けて、サンヨンの手振れ補正付き3倍ズーム。(300mmにはちょっと足りないけど。)

でも、ローンの明細書が大切に、ここ(机の上)にあるんですが、クレームが出そうで、うちの財務大臣になかなか提出できません。どういうタイミングで提出したらいいもんでしょう?(=_=)

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: 機材  

ETSUMI(エツミ)トゥルーリーフィールドザック対Lowepro(ロープロ)フリップサイド400AW

ネタ切れの為、カメラ用具のレビューです。

私は、基本ボロボロ原チャリ移動なので、リュック型のカメラバッグは必需品です。また、ちょっとした山登り等でも活躍します。
そこで、以前購入した「ETSUMI(エツミ)トゥルーリーフィールドザック」と少し前に購入した「Lowepro(ロープロ)フリップサイド400AW」を使用した感想を書きます。

ロープロ フリップサイド400AW

「安物買いの銭失い。」とは、まさにこの事。
トゥルーリーフィールドザックは、だいたい7,000円位で、フリップサイド400AWは約倍の15,000円くらいでした。

結論から言うと、「フリップサイド400AWは、細かな所まで良く考えられていて、対するトゥルーリーフィールドザックは、デザイナーが作ったかのような、カメラを使う状況がほとんど考えられていない。」という感じです。

トゥルーリーフィールドザック

まず、トゥルーリーフィールドザックには、何故か、三脚を固定する箇所が左右に2ヶ所も付いています。恐らく、三脚を2つ持って移動する人はいないと思いますが、そういうデザインです。
(9/18追記 さゆうさんから頂いたコメントによると、三脚を2つ持って行くケースがあるらしいです。失礼しました。短めの軽い三脚ならこのバッグでも大丈夫かもしれませんが、三脚を固定するベルトはチェックしておいた方がいいと思います。)

おまけに、かなり危険なことに、この三脚を固定するベルトが緩みます。ベルトとフックの部分を二重に通せば大丈夫かもしれませんが、面倒なので試していません。(購入した時の状態のまま使用してました。)

また、三脚の足を入れる部分にペットボトル(飲み物)を入れて使おうかと思いましたが、入れる部分が浅くて、ペットボトルが落ちます。
この点、フリップサイド400AWのサイドポケットは、飲み物を入れる為に作ってあるので、浅くて落ちるということはありません。(ただ、ポカリスエットのような、ストレートのペットボトルは、振動などで落ちる可能性があります。アクエリアスはウエストがあるので大丈夫でした。)

トゥルーリーフィールドザック

また、トゥルーリーフィールドザックは、この薄い2箇所しかポケットが無いので、財布・スマホを入れるのがやっとです。
それに比べフリップサイド400AWは、ポケット部分に工夫してタオルや雨具を入れることが出来ます。

トゥルーリーフィールドザック

最後に、赤マルで囲んだ部分ですが、ここまでしかチャックがないので、開閉がここまでしか出来ず、仕切りを取り付けると一番下の収納部分がほとんど使えません。

以上、なんだかETSUMI(エツミ)の悪口になってしまいましたが、「とりあえず長いレンズを付けたカメラがバックに収まればいい。」という人には、半額で買えるトゥルーリーフィールドザックはお得です。何か他のバックやウエストポーチとの組み合わせによっては使えるかもしれません。
トータルで考えると、倍の値段ですが、断然フリップサイド400AWの方が使い勝手がいいです。

※実際の購入の際には、入れようと思うレンズのサイズや入れようと思う物などを考慮して、ご自身で判断して下さい。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >